オンラインショップ
  • facebookのリンク
  • インスタのリンク
まつばら農園
〒649-6512
和歌山県紀の川市東毛252
9:00〜18:00(不定休)
TEL:080-1425-9549
FAX:0736-73-3782

柿の名産地 和歌山より
味の濃い、果物と野菜を
お届けします

はじめまして!まつばら農園です

和歌山県紀の川市、紀ノ川が流れるこの土地は、作物の栽培にふさわしい肥沃な土壌と温暖な気候、朝晩の寒暖差に恵まれています。
明治時代から6代続く「まつばら農園」はそんな和歌山県紀の川市で、果物や野菜を作り続けています。

「食は人の心を豊かにする」

まつばら農園が大事にしている想いです。
果物や野菜を「贈ってくれたあなた」「食べてくれたあなた」「育てたわたし」
みんなが笑顔になれるよう、心を込めて育てています。

松原好佑の画像松原好佑の画像

まつばら農園ものがたり

まつばら農園で育てているもの

くだもの

 生産量日本一
紀の川の恵まれた環境で、果物と野菜とみんなの笑顔を作っています。柿の国“和歌山”が誇る「紀ノ川柿」をはじめ、柿だけでも6種育てています。
  • 紀ノ川
  • 中谷
    早生
  • 刀根
    早生
  • 平核無
  • 大玉
    平核無
  • 太秋
  • 紀ノ川
  • 中谷
    早生
  • 刀根
    早生
  • 平核無
  • 大玉
    平核無
  • 太秋
  • みかんみかん
  • はっさくはっさく
  • しらぬい(デコポン)しらぬい(デコポン)
  • とうもろこし
  • たまねぎ
  • さつまいも

やさい

  • とうもろこし
  • たまねぎ
  • さつまいも
詳細はこちら

お客さまの声

オリジナルグッズ

まつばら農園オリジナルTシャツ

2,700円(税別)

まつばら農園のモットーである 「Food enriches people's hearts!」(食は人の心を豊かにする!)のメッセージ入り。MatsubaraFarmの文字を控えに入れているので、タウンユースにもおすすめです。
男女ともに着ていただけるようサイズはXS〜XL。お子様サイズの90〜160cmをご用意しています。カラーはホワイトとグレーの2色からお選びいただけます。

(タイトル2行の場合)まつばら農園 オリジナルトートバッグ

2,000円(税別)

まつばら農園のロゴとモットーである「Food enriches people's hearts!」(食は人の心を豊かにする!)のメッセージ入り。A4サイズの資料もしっかり入るキャンバストートです。
カラーはネイビーとレッドの2色からお選びいただけます。

まつばら農園
オリジナルロゴ入りムッキーちゃん

350円(税別)

和歌山県人ならみんな持ってる?!と噂のはっさく皮むき器。なんと房の薄皮まで綺麗に剥けちゃいます!
「はっさく好きなんだけど、皮むくのが面倒なんだよな〜」「ネイルしてるから剥けなかった」という方々から絶大な支持を得ています。一度使うともう虜。
和歌山県から全国に広げたいアイテムです。全ての柑橘の皮と牛乳パックを開くときに使えます!

ご購入はこちら

おしらせ

まつばら農園までのアクセス

まつばら農園

〒649-6512 
和歌山県紀の川市東毛252

GoogleMapでみる
  • 9:00〜18:00(不定休)
  • TEL:080-1425-9549
    FAX:0736-73-3782
  • お車でのルート
    紀の川東インターから4分
  • 電車でのルート
    粉河駅から徒歩25分

紀の川市ってこんなところ

柿、はっさく、みかんは紀の川市の名産としても数えられ、
まつばら農園の農作物も豊かな自然と多くの歴史や文化財がある紀の川市で育まれています。

フルーツ王国
柿、はっさくをはじめ、いちご、もも、キウイ、いちじく、ぶどう、
梨も栽培されています。
粉河寺
2019年に日本遺産登録。西国三十三所。
神通温泉
市内唯一の温泉。
冬季には名物の「ぼたん鍋」を味わえます。
パラグライダー
四季折々の絶景を堪能できます。

紀の川市へ是非遊びに来てください

一番上に戻る一番上に戻る shop